【四国】赤字ローカル線の存続・廃止をめぐる協議会リスト

【四国】赤字ローカル線の存続・廃止をめぐる協議会リスト

四国地方の赤字ローカル線の存続・廃止を検討する、鉄道事業者と沿線自治体の協議会の一覧です。

JR

【JR四国】牟岐線のバス共同経営は赤字ローカル線問題を解決できるか?

JR牟岐線では、並走する徳島バスとの共同経営に取り組んでいます。バス事業者との共同経営は成功するのか?牟岐線の将来について考察します。
私鉄

【高松琴平電気鉄道】ことでんはなぜ再生できたのか?信頼回復の20年を振り返る

サービスの悪さが利用者減少の一因とされた「ことでん」。信頼回復をめざし沿線自治体と取り組んできたサービス改善の20年をまとめました。
私鉄

【とさでん交通】黒字だった路面電車が廃止検討される理由

とさでん交通の路面電車について、高知市は廃止を含めた検討を進めています。黒字だった路面電車に何が起きているのか解説します。
三セク

【土佐くろしお鉄道】過疎地域の鉄道を守るためにできること

土佐くろしお鉄道の沿線では過疎化・高齢化が著しく進み、利用者数が減少しています。沿線自治体の利用促進の取り組みを紹介します。
JR

【JR四国】予土線は廃止を避けられるか?沿線自治体の取り組みを解説

JR予土線の存続・廃止をめぐる協議が始まりそうです。沿線自治体が取り組んできた利用促進活動を含め、今後の協議の行方を考察します。
三セク

【阿佐海岸鉄道】DMVは赤字でも地域経済効果は年間2億円?

阿佐海岸鉄道は2021年にDMVを導入。利用者数は導入前の2倍前後に増えています。DMVが地域にもたらす経済効果について検証します。